プライバシーマーク認証取得・更新のコンサルティング|NPO法人ITガバナンス研究機構(NPOITG)
HOME > プライバシーマーク認証取得・更新のコンサルティングのページ

プライバシーマーク認証取得・更新のコンサルティング

個人情報保護法が2007年4月に全面施行されてから、コンプライアンス対応として、多くの企業がプライバシーマークの認定を取得しています。

2016年1月よりマイナンバー制度がスタートしました。マイナンバーの収集対象者は、役員、パート、アルバイトを含む従業員だけではありません。 その扶養家族、さらには、講師の謝礼や原稿料、不動産使用料、配当などの支払い先なども含まれます。
また、法律で定められた目的以外には利用できないため、その収集から保管・利用・破棄に至るまで、個人情報保護法以上に厳格な管理が義務づけられます。

NPOITGは、個人情報を取り扱う中小企業様向けに、プライバシーマークの認証取得及び更新監査に係るコンサルティングを以下の工程で行っています。
「プライバシーマーク認証の取得あるいは更新監査」をご検討の企業様は、ぜひこちらからお問い合わせください。

プライバシーマーク認証取得・更新のコンサルティング|NPO法人ITガバナンス研究機構(NPOITG)